よくわかるイタリアGP☆お役立ちガイド

top > イタリアのGPについて > 伝統ある自動車のレースのイベントイタリアGP

伝統ある自動車のレースのイベントイタリアGP

 ヨーロッパ発祥の国際グランプリとしてフランスグランプリは伝統がありますが、それに次いでいるのがイタリアGPです。
好きな人は開催に向けて現地まで駆けつけるほどですが、イタリアG観戦のために出かけるならば、余裕をもってイタリアの観光もスケジュールに入れます。
もちろんイタリアGPの観戦だけでも構いませんが、せまい日本を飛び出してせっかく出掛けるイタリアなのですから、別世界となるイタリアの街を散策するのも悪くはありません。
海外から日本へ訪れる外国人観光客が多いように、イタリアも他国からの観光客が多い国です。
実際にイタリアへ出かけてみると、観光客が楽しめる観光スポットがたくさんありますから、事前に調べて観光地を巡るのも悪くはありません。
日本人観光客も多く訪れる土地であり、イタリアならではの食を楽しむのも良い提案です。

 F1イタリアGP決勝が開催をされるモンツァサーキットは、イタリア北部のモンツァであり小さな都市です。
主催者は国際自動車連盟であり、開催をされるのは毎年秋であり、9月の上旬から半ばになります。
フリー走行があるのは金曜日であり、予選は土曜日で決選が行われるのは日曜日です。
長いストレートが特徴なのがモンツァサーキットであり、真っ直ぐなためにスピードもそれだけ出しやすいことから、レースでは平均をして速度も高くなります。
ティフォシと呼ばれる人たちを見かけることになりますが、地元のチームを応援している人たちです。
地元イタリア人にとっても楽しみなイベントであり、フェラーリチームはまさにイタリア地元のチームになります。
さかのぼること1950年の秋に、初めてイタリアの地でF1グランプリは開催をされました。
スタートはシルバーストーンサーキットであり、1950年の5月に開催をされたのはイギリスです。

 F1が好きな人たちにとってみんなで盛り上がることのできるのが、イタリアGPのレースです。
日本を飛び出してイタリアGP観戦へ出かけるのであれば、旅行会社が用意をしている観戦ツアーに申し込むことで、自分ですべての細かい手配をする必要がありません。
頻繁にイタリアへ出かける人だとか、海外離れている人であればまだしも、あまり海外旅行経験がない人は、イタリアGPのために飛行機宿泊先に食事に至るまで、全てを本人だけで手配をするのはハードルが高いです。
毎年秋になると開催をされるビッグイベントですから、日本の旅行会社も様々なツアーを用意しています。
旅行会社によりツアー内容も違いますし金額も異なりますが、イタリアGP観戦やホテルに食事や飛行機の手配まで、全て揃っているので問題はありません。

次の記事へ

カテゴリー