よくわかるイタリアGP☆お役立ちガイド

top > イタリアのGPについて > 世界が注目する自動車レースのイタリアGP

世界が注目する自動車レースのイタリアGP

 毎年9月になるとイタリアでは国民も皆夢中になる、イタリアGPが開催をされて、世界中のF1ファンたちがイタリアの地に集結をします。
テレビやネットを利用してのイタリアGPもできるとしても、やはり目の前で観戦のできるワクワク感にはかないません。
イタリアGPは全てを1日で完結するレースではなく、数日間をかけて行われます。
その日程に合わせて観戦客たちは、仕事やプライベートの調整をして、9月に開催するイタリアGPに訪れるため、この時期は普段よりも観光客も多いです。
観光地としても有名なイタリアですが、イタリアGPのシーズンの海外観光客の数は多く、ホテルも観光客たちで溢れかえります。
いつもの観光スポットも、カーレースを観戦に来た人たちが加わるので、余計ににぎやかな雰囲気になりますし、町全体が活気に満ちるのもこの時期です。

 モンツァサーキットで開催のイタリアGPは、数あるカーレースの中でも毎年大注目のF1レースです。
車が猛スピードで走り抜け競い合うF1は、これまで自動車自体にあまり関心がない人にとっては、何が楽しいのかわからないかもしれません。
しかしイタリアGPは、スタートからファンたちを魅了する要素があります。
走り出す直前の何とも言えない緊張感は、スタート前に味わう最も緊張する瞬間です。
カーレースの中でもスタートほど、大切な局面は無いほどです。
予選順位からすでにレースは始まっていて、車が2列に並びます。
スタートシグナルが店頭をして、それが消えればカーレースはスタートです。
このスタートこそが成功を左右するファーストステップであり、始めで失敗すると順位を落としますが、成功のスタートを切ると順位を上げることになります。

 イタリアGPは金曜にフリー走行があるので、決勝までの数日間すべての日程で観戦をして、イタリアGPを満喫するのが多くのファンたちの観戦スケジュールです。
レースに合わせてのイタリア滞在になるファンたちですから、5日以上の滞在期間となることがほとんどであり、その間は仕事のことも忘れてイタリアGP一色に数日間を過ごします。
メインの目的はイタリアGPであっても、数日間はイタリアの地にいるのですから、レース以外にイタリア観光もスケジュールに入れることです。
余裕のある旅行日程で旅立つことで、イタリアGPに加えて観光地イタリアを満喫することができます。
日本にいると毎日が仕事ばかり、プライベートも仕事にも追われている人は少なくはなく、せっかくイタリアへ来たのですから、現実をしばし忘れて楽しむことです。

次の記事へ

カテゴリー